HOME > ブログ > アーカイブ > 2015年6月

ブログ 2015年6月

脊柱の障害について

脊柱の後遺障害認定
1.脊柱の障害の後遺障害等級と等級表
脊柱の障害は、変形障害と運動障害に分けられます。
脊柱の変形障害については、労災障害認定基準の平成16年改正前は、第6級5号と第11級7号の2段階であったものにつき、
中間に8級相当の場合を加え(ただし、等級自体には規定されていない)、3段階で認定することになりました。

その結果、脊柱の障害の後遺障害等級は、表1のとおりとなった。

表1
  変形障害 運動障害
自賠令別表第2第6級5号 脊柱に著しいい変形を
のこすもの
脊柱胃に著しい運動障害を残すもの
自賠令別表第2第8級2号 脊柱の中程度の変形を残すもの  
自賠令別表第2第11級7号 脊柱に変形を残すもの  
(2)医学的事項と後遺障害認定上の基本的な留意点とは・・

解剖学上、脊柱とは、頭側の環椎(第一頸椎)から尾骨の尾骨までの骨の連なり
の柱であり、頭側から、頸椎7個、胸椎12個、腰椎5個の合計24個の椎骨が、
椎骨と椎骨の間に椎間板を挟みながら連なり、第5腰椎の尾側に仙骨と尾骨がついている。(図1)
したがって、解剖学上は、仙骨および尾骨も脊柱の一部ということになるが、障害等級表上の脊柱の
障害は、頸部および体幹の指示機能ないし保持機能および運動機能に着目したものであることから、
これらの機能を有していない仙骨及び尾骨については、脊柱に含まないものとして扱われています。

ただし、解剖学上、骨盤骨の一部でもあるため仙骨の後遺障害は骨盤の後遺障害に含めて扱われます。
また、脊柱は、頸・胸・腰等と異なる部位に区別することは可能であるが、障害等級の認定は、
脊柱のもつ指示機能を担っている頸椎と、主として体幹の指示機能を担っている胸腰椎にわけ、原則として
頸椎と胸腰椎と異なる部位として取扱い、それぞれの部位ごとに等級認定する。


sekityuu.jpg


福岡県内での建設業許可申請のことならお任せください。
福岡県の建設業許可のことなら・・・

  ↓↓↓
福岡建設業許可を得意とする
松尾和博行政書士事務所に に

おまかせください。
⇒ http://www.kouisyou.com/builder/
 
年間100件の実績
福岡県の交通事故・労災の後遺障害申請のことなら・・・

   ↓↓↓

交通事故・労災における後遺障害申請手続き専門事務所
松尾和博行政書士事務所に
おまかせください。
⇒ http://www.kouisyou.com/


福岡県内の運送業の許可・一般貨物許可のことならお任せください。

運送業専門事務所松尾和博行政書士事務所
http://unnsougyou-fukuoka.com/



末梢神経の障害について

末梢神経とは

末梢神経とは、中枢神経である脳および脊髄から出る神経のことをいう。
脳脊髄神経(脳神経及び脊髄神経)と自律神経(交感神経及び副交感神経)
とに区別できます。

末梢神経障害の症状

交通事故の受傷で一番多いのが追突による受傷からのむち打ちです。

1運動麻痺(上位運動ニューロン障害)と末梢性運動麻痺(下位運動ニューロン)とがあります。

中枢神経運動麻痺では、大脳、脳幹、脊髄に至る皮質脊髄路の障害で出現し、
深部腱反射亢進、病的反射が出現する。
末梢神経運動麻痺では、筋緊張の減退・消失、反射の現弱・消失、筋萎縮、末梢神経支配領域に対応した
知覚障害が生じます。筋肉と末梢神経の支配は、表はこちらをクリックのとおりです。

2感覚障害
損傷を受けた神経の支配する皮膚の領域に感覚障害が出現する。
感覚障害の領域と損傷されたとされる神経支配領域を対照することによって神経損傷の有無が明らかになる。


3神経根障害
神経根のレベルには、遮断、圧力があり、圧迫には程度がある
この障害レベルは、筋力、知覚、反射を検査することによって認識できる。
例えば、神経根が遮断された場合、脱神経を引き起こし、その支配筋は弛緩性麻痺起こす。
椎体路、脊髄視床路などの長経路が遮断されたときは痙性麻痺、触覚や痛覚の脱失が起こる。
神経根への圧迫がある場合、反射の減退が生じ、上位運動ニューロンから反射調整機序が失われると
反射の亢進が生じる。

4自律神経の障害により、発汗障害、血管運動障害、栄養障害が生じる。
この点、交感神経の障害により皮膚の汗腺からの発汗が障害されて乾燥する。


また、交感神経の障害により、発汗障害、血管運動障害、栄養障害が生じる。
この点、交感神経の障害により皮膚の汗腺からの発汗が障害されて乾燥する。
また、交感神経が遮断されると血管運動障害が生じ、その支配領域の血管は
拡張して血流が増大し、皮膚は紅潮し温度が上昇する。
なお、栄養障害により皮膚委縮、皮下脂肪組織委縮、結合組織委縮、爪委縮、骨委縮が生じる。


福岡県内での建設業許可申請のことならお任せください。
福岡県の建設業許可のことなら・・・

  ↓↓↓
福岡建設業許可を得意とする
松尾和博行政書士事務所に に

おまかせください。
⇒ http://www.kouisyou.com/builder/
 
年間100件の実績
福岡県の交通事故・労災の後遺障害申請のことなら・・・

   ↓↓↓

交通事故・労災における後遺障害申請手続き専門事務所
松尾和博行政書士事務所に
おまかせください。
⇒ http://www.kouisyou.com/


福岡県内の運送業の許可・一般貨物許可のことならお任せください。

運送業専門事務所松尾和博行政書士事務所
http://unnsougyou-fukuoka.com/


知らないうちに誘導されてしまう  心理的トリガーとは・・・

969020_482614258500995_454815311_n.jpg


【知らないうちに誘導されてしまう
 心理的トリガーとは・・・】

おはようございます。まつおです。
心理学についての本を読んでが学びましたので...
皆様とシェアしたいと思います。

このことを学ぶと、色々な場面にて使うことできます。

例えば、セールス。
例えば、人間関係。

また、このことを知ることで、
相手がこの心理学を応用していることに
気がつくこともできます。
ですから、冷静に判断することが可能です。


返報性のルール詳細

返報性がなぜ他者から承諾を得る手段として効果があるのか?


恐ろしい威力とは、相手に借りがあるという気持ちが
なければまず断るような要請でさえ
受け入れてしまうのです。

これは、社会のルールのようなものです。


これは、人が何かを失う恐れがあると感じることなしに
互いに助け合う人間関係を最初に始めることができるようにして、
そうした関係を発展、促進するために確立されたものです。

返報性の具体例

■無料の価値あるもの、例えば試供品などをプレゼントする。
無料でもらった物が大変気に入った場合など、
とても恩義を感じて
有料のものを買いやすくなる。
■親切をする。
先に親切なことをすると大変喜ばれて恩義を感じる。
そして何かを返そうとするのです。

ここで重要なことは、頼まれもしないのに
親切をされた場合
それでも人は,恩義の感情を抱いてしまうのです。

返報性は何かを与えた場合だけに
起こるわけではないのです。

ここが、またとても興味深い話なるのですが。

それが、「拒絶されてから譲歩のルール」です。
こんな感じです。
ある少年のはなし
ある少年はあなたに近づいてこういいました。
「ねぇ。ねぇ、お兄さん、今週の土曜日にある人のライブがあるのだけれど何枚か買ってくれないですか?チケット1枚5000円です。」


「うーん。そのライブは別に好きな歌手でもないしいらないよ。とてもじゃないけど買う気はしないよ。」
少年
「そうですか。じゃあ、チケット買わないのなら、このチョコバーを何個か買ってくれませんか?1個たったの150円です。安いでしょ?」
男は2個買ってしまったそうです。

注目はなのは、
男はチョコバーは好きではなかった。
お金はとても好き。
男は、2本のチョコバーをもって立っている。
少年は300円を手にしている。


これは、とても、単純なテクニックです。
あなたは、ある要求を受け入れさせたいとします。

その要求を受け入れさせる確率を高めるために
まず、絶対に拒否されるような大きな要急を出します。

その要求を相手が拒否したところで、
あなたが、本来お願いしたい要求を出すのです。

この始めに要求と2番目の要求をうまく組み合わせることで
相手は、あなたの2番目の要求を譲歩だととらえて
相手もお返しに譲歩してしまうのです。

これも、返報性のルールなのです。

ではまた。(●^o^●)
本日もよろしくお願いします。
松尾和博

福岡県内での建設業許可申請のことならお任せください。
福岡県の建設業許可のことなら・・・

  ↓↓↓
福岡建設業許可を得意とする
松尾和博行政書士事務所に に

おまかせください。
⇒ http://www.kouisyou.com/builder/
 
年間100件の実績
福岡県の交通事故・労災の後遺障害申請のことなら・・・

   ↓↓↓

交通事故・労災における後遺障害申請手続き専門事務所
松尾和博行政書士事務所に
おまかせください。
⇒ http://www.kouisyou.com/


福岡県内の運送業の許可・一般貨物許可のことならお任せください。

運送業専門事務所松尾和博行政書士事務所
http://unnsougyou-fukuoka.com/
 


努力していると感じている時は、まだ何もしてないのと同じだ】


蝶.jpg

【努力していると感じている時は、まだ何もしてないのと同じだ】
おはようございます。まつおです。

[まだまだ、努力が足りない、もっとやらなければならない。]

...

[死ぬ程、努力するべきだ。]
最近、私は、よくこう思います。

しかし、一流の人はこういう風には考えてはいません。

一流の人は、
一生懸命働くのは呼吸をするくらい自然で、普通の行為なんです。

「私は、これだけ、頑張っている、認めて下さい。」

と叫んでも、だれも相手にしてくれません。働いている人は頑張るのは当たり前だからです。

「自分が、あー努力している。
頑張ってるなと感じている時は、

まだ、何もしてないのと同じと思った方がいいです。
ライバルは、あなたの努力する姿をみて、その3倍努力しています。

【一生懸命働くのは呼吸するくらい自然な普通の行為なんです。
そこまで身体に落とし込むのです】
この感覚こそが、
がむしゃらに努力して、突き抜けた時に味わう感覚だそうです

私も、早くこの感覚を味わいたいですね。

追伸
週の初めの月曜日です。
朝から気合いいれて仕事がんばりましょうね。ではまた!

松尾和博


福岡県内での建設業許可申請のことならお任せください。
福岡県の建設業許可のことなら・・・

  ↓↓↓
福岡建設業許可を得意とする
松尾和博行政書士事務所に に

おまかせください。
⇒ http://www.kouisyou.com/builder/
 
年間100件の実績
福岡県の交通事故・労災の後遺障害申請のことなら・・・

   ↓↓↓

交通事故・労災における後遺障害申請手続き専門事務所
松尾和博行政書士事務所に
おまかせください。
⇒ http://www.kouisyou.com/


福岡県内の運送業の許可・一般貨物許可のことならお任せください。

運送業専門事務所松尾和博行政書士事務所
http://unnsougyou-fukuoka.com/
 


知らないうちに誘導されてしまう  心理的トリガーとは・・・】


11351383_849551068473977_6149588592339708115_n.jpg

【知らないうちに誘導されてしまう
 心理的トリガーとは・・・】

おはようございます。まつおです。
心理学についての本を読んでが学びましたので
皆様とシェアしたいと思います。
 
このことを学ぶと、色々な場面にて使うことできます。
 
例えば、セールス。
例えば、人間関係。
 
また、このことを知ることで、
相手がこの心理学を応用していることに
気がつくこともできます。
ですから、冷静に判断することが可能です。
 

返報性のルール詳細
 
返報性がなぜ他者から承諾を得る手段として効果があるのか?
 
 
恐ろしい威力とは、相手に借りがあるという気持ちが
なければまず断るような要請でさえ
受け入れてしまうのです。
 
これは、社会のルールのようなものです。
 
 
これは、人が何かを失う恐れがあると感じることなしに
互いに助け合う人間関係を最初に始めることができるようにして、
そうした関係を発展、促進するために確立されたものです。
 
返報性の具体例
 
■無料の価値あるもの、例えば試供品などをプレゼントする。
無料でもらった物が大変気に入った場合など、
とても恩義を感じて
有料のものを買いやすくなる。
 ■親切をする。
先に親切なことをすると大変喜ばれて恩義を感じる。
そして何かを返そうとするのです。
 
ここで重要なことは、頼まれもしないのに
親切をされた場合
 それでも人は,恩義の感情を抱いてしまうのです。
 
返報性は何かを与えた場合だけに
起こるわけではないのです。
 
ここが、またとても興味深い話なるのですが。
 
 
 
それが、「拒絶されてから譲歩のルール」です。
こんな感じです。
ある少年のはなし
ある少年はあなたに近づいてこういいました。
「ねぇ。ねぇ、お兄さん、今週の土曜日にある人のライブがあるのだけれど何枚か買ってくれないですか?チケット1枚5000円です。」


「うーん。そのライブは別に好きな歌手でもないしいらないよ。とてもじゃないけど買う気はしないよ。」
少年
「そうですか。じゃあ、チケット買わないのなら、このチョコバーを何個か買ってくれませんか?1個たったの150円です。安いでしょ?」
男は2個買ってしまったそうです。

注目はなのは、
男はチョコバーは好きではなかった。
お金はとても好き。
男は、2本のチョコバーをもって立っている。
少年は300円を手にしている。
 
 
 
 
これは、とても、単純なテクニックです。
 あなたは、ある要求を受け入れさせたいとします。
 
その要求を受け入れさせる確率を高めるために
まず、絶対に拒否されるような大きな要急を出します。
 
その要求を相手が拒否したところで、
あなたが、本来お願いしたい要求を出すのです。
 
この始めに要求と2番目の要求をうまく組み合わせることで
相手は、あなたの2番目の要求を譲歩だととらえて
相手もお返しに譲歩してしまうのです。
 
 これも、返報性のルールなのです。
 
ではまた。(●^o^●)
本日もよろしくお願いします。
松尾和博

092-292-9255 ご相談・お問い合わせ

1

« 2015年5月 | メインページ | アーカイブ | 2015年7月 »

このページのトップへ