HOME > ブログ > アーカイブ > 2015年11月

ブログ 2015年11月

高次脳機能障害について

高脳機能障害について

1.高次脳機能障害は、脳外傷の後、急性期に始まり慢性期へと続く、記憶、記銘力障害や注意・集中力障害等の認知障害
行動障害並びに自発性低下・衝動性・易怒性等の人格変化といった症状のため、就労や生活が制限され、あるいはsy回復帰が
困難となる障害をいいます。

高次脳機能障害については、損害保険料率算出機構が、平成12年12月18日付けで「自賠責保険における高次脳機能障害認定システム
(「脳外傷による高次脳機能障害の等級認定に当たっての基本的な考え方を含みます)を公表して、高次脳機能障害認定システムが
学率され、平成13年1月より、専門医で構成される高次脳機能障害専門部会において、より慎重な等級認定が行われるようになりました。
同システムは、その後も見直しが行われ、平成19年月2日と平成23年3月4日に、それぞれ「自賠責保険における高次脳機能障害認定システム
の充実について」と題する報告書が発表されています。

2。高次脳機能障害については、①障害の存在を裏付ける画像所見の有無や内容、②頭部外傷後の意識障害の有無や程度③高次脳機能障害
に特徴的な認知障害、行動障害、人格変化といった症状の有無や程度の3点が重要なポイントとなり、主に①と②で高次脳機能障害の発生の
有無が検討され、③でその程度が検討されることになります。
上記の各要素の内、①と②については、判断の基礎となる資料が、①はCT、MRI画像等、②は事故後1週間程度の期間のカルテ等と限定される
為に相当程度客観的な認定が可能です。
しかし、③については、長期間の治療・リハビリ期間における医師のカルテや作業療法士・臨床心理士等の報告書、WAIS検査等の神経心理学的検査
の結果、家族や同僚の陳述書等、多種多様で伝聞的な要素を含む資料も判断の基礎とされるため、客観的な評価が容易でありません。
この点は、高次脳機能障害後遺障害認定において、自賠責と裁判例で判断が分かれる一つの大きな要因と思われています。

参考図書(引用図書)
交通事故訴訟における典型後遺障害と損害賠償実務(未来総合法律事務所編著) 発行株式会社 ぎょうせい
認容事例にみる後遺障害等級判断の境界 -自賠責保険の認定と最判例ー(共編 九石拓也弁護士、 楠 慶弁護士)発行新日本法規



相談件数延べ187件の実績*H28.3月現在
 福岡県の交通事故の後遺障害申請のことなら・・・
   ↓↓↓
交通事故における後遺障害申請手続き専門事務所
 松尾和博行政書士事務所に おまかせください。
⇒ http://www.kouisyou.com/

福岡県内での建設業許可申請のことならお任せください。
 福岡県の建設業許可のことなら・・・
  ↓↓↓
福岡建設業許可を得意とする
松尾和博行政書士事務所に おまかせください。
⇒ http://www.kouisyou.com/builder/


福岡県内の運送業の許可・一般貨物許可のことならお任せください。
 運送業専門事務所松尾和博行政書士事務所
↓↓↓
 ⇒http://unnsougyou-fukuoka.com/

【1日500万の豪華な会場を貸切。3日間に渡り合計30時間以上のセミナーで学んだことをシェア】 山奥に住む仙人さんの見たこともきいたことも無いような セミナー(世界最強のスキル)についてFB友達限定でシェアします。

12301681n.jpg

【1日500万の豪華な会場を貸切。3日間に渡り合計30時間以上のセミナーで学んだことをシェア】
山奥に住む仙人さんの見たこともきいたことも無いような
セミナー(世界最強のスキル)についてHP限定でシェアします。


12278796_93n.jpg

12301594_9318n.jpg


以下の様な方は是非記事を読んで欲しいです。...
・お子様(学生・幼稚園児)が
いらっしゃっる方

・資格試験などにチャレンジしている方

・人に何かを教える立場の方、
今後教えていきたい方

・目標のある方

・語学を学びたい方
他にもいろいろな方に読んで頂きたい思ってシェアします。

あまりにも内容が多すぎて全てを記事にすることができませんが
私が特に素晴らしいなと思った内容ををシェアしますね。


私が以前から時々記事に書いている山奥に住む資産○○億円の仙人さんから
教えていただきました。

山奥から降りてきて直接話をして下さると
思いきや音声のみでした。
しかし、その内容は素晴らしく

各都道府県から
1000名以上の方が
来られていました。

私の周りの席に座られた方でも
凄い方々ばかりでした。

経営者、医師など様々な職業の方が訊きに来られていました。
これだけ訊いても
山奥の仙人さんがどれくらい凄いか分かりますよね。


結局仙人さんの姿はみることはできませんでした。

仙人さんに直接会うことのできるセミナーは海外で行われ
かつ、2日間で120万円とか、10日間で400万円
とかする超高額セミナーなのです。


122948_n.jpg

そんな、謎に包まれた仙人さんの、東京のセミナー1日目の
第1話のほんの一部をシェアしますね。


ではいきます。

世界最強のスキル
学習スキルと教育スキルについて

これからの未来は、どんどん仕事がロボットに奪われていきます。

自動運転自動車などもそうですが、肉体労働はどんどんロボットに奪われていき仕事環境はめまぐるしく変わことになります。

今後は、誰かに何かを教える教育の分野が伸びていくと言われています。

そこで、必要になっていく
スキルが

学習スキルと教育スキルなのです。

学習スキルとは、英語の勉強とか資格の勉強とか、
国語とか数学とかではなくて
効率よく学習する方法を学び、

学習することそのものを
勉強し習得することで

今後何か必要な勉強するときに活かせるのです。

そして、学んだことを人に
教えるスキルが教育スキルです。

この教育スキルを勉強することで
より分かり易く人に
教えることができ、

また、もっと教えてほしいと、
あなたから直接ききたいと

人が列をなして
集まってくるのです。

この学習スキルと教育スキルは
自転車の前輪と
後輪のようなもので

学習とはいわばインプット
(覚える。吸収する。理解する)。


教育とはアウトプット
(人に伝える。教える)なのです。

学習(インプット)して、教育(アウトプット)することで

知識が理解となり人に教えることでお金に変わるのです。
そして、学習し、教育するを繰り返すことで
自分自身の血となり骨となり血肉化していくです。


で、今回はひとつだけ伝えます。


それは、学習の敵についてです。


皆さん、学習するうえで邪魔になることはなんだと思いますか?
大きく分けて学習するうえで邪魔になることが2つあるのですが

少し考えてみてください。


・・・・・・・・・


学習の敵とは・・


一つ目は
俺は(私は)知っている。
です。


これは、だれもが経験した事があると思います。

例えば、

何かを訊いた時に
「アッそれ知ってる。」
「そんなこと知ってますよ。」

と思ってしまう事です。

アッそれ知っていると思った瞬間
に脳は、記憶すること。学習することを辞めてしまうのです。

本当はまだわかっていないのに、
又は、新しい知識にもかかわらず
それにさえ気が付かなくなります。そして最も多いのが知っているけど

やっていない(実行していない)
事です。

ですから、
俺は(私は)知っている。

と思ったとしても初めて聞くつもりで又は、自分が気が付いていなかったことはないか

また、知っているがやっていないことがないかやっていなければ実行するようにしていくのです。

2つ目は、
その意見反対

これも学習するうえで邪魔になります。

ここで
セオリーについて説明しなければなりません。

セオリーとは、理論、方法論などをいいます。

セオリーが生まれる流れとして

まず、一つの主張が生まれ

その後に、反対意見が出ます。

そして、その2つの意見の
良い部分を融合していくことで
セオリーが生まれると言われています。

このように、意見と反対意見があり
その二つが融合することで
新しいものが生まれるのです。

ですから、その意見反対といって
受け入れなくするのではなく、
様々な意見を受け入れていくのです。
全ての意見は正しい
そしてすべての意見は進化できる
50%正しいと50%進化で考えるのです。


次にこれもかなり重要です。


【俺らしくない】
【私らしくない】
と思う行動や考え方の時に
学習し、変化進化する

そして
フォーカスについてです。


この俺らしくない
私らしくないという考えや感情が
あなたの学習のブロックになっているのです。
これについては次回の記事に詳しく書きたいとと思います

もう一つは、フォーカスについてです。

私も含めて9割のひとが
フォーカスできてないために
上手く学習できていない事実があります。
この辺についても次回の記事に詳しく分かり易く書きたいと
思ってます。

では、また!ちゃお

松尾和博


追伸

さらにさらに、重要な内容があります。

・学習するうえで必ずしておきたい自分に対する3つの質問とは-

この質問に答えておかなければ効率よい学習することができません。大きな時間のロスになります。

次に、

・学習する際の
4つのルールとは-

このルールに従い学習することで
あなたの本来の目的にまっすぐたどり着く学習をする事ができます。

この辺については知りたいという人がいれば記事にしたいと思いますのでコメントくださいませ。






相談件数延べ187件の実績*H28.3月現在
 福岡県の交通事故の後遺障害申請のことなら・・・
   ↓↓↓
交通事故における後遺障害申請手続き専門事務所
 松尾和博行政書士事務所に おまかせください。
⇒ http://www.kouisyou.com/

福岡県内での建設業許可申請のことならお任せください。
 福岡県の建設業許可のことなら・・・
  ↓↓↓
福岡建設業許可を得意とする
松尾和博行政書士事務所に おまかせください。
⇒ http://www.kouisyou.com/builder/


福岡県内の運送業の許可・一般貨物許可のことならお任せください。
 運送業専門事務所松尾和博行政書士事務所
↓↓↓
 ⇒http://unnsougyou-fukuoka.com/
 


上肢の機能障害について③

手関節可動域制限が健側の2分の1以下の制限にわずかに足りない運動機能障害(自賠責12級6号)につき
、症状固定当時から障害の経年的増悪が見込まれていて、その予測された経過としてその1年後に健側の
2分の1以下の運動制限に至ったことから、10級10号相当と認め、とうきゅ相当の労働にう力喪失率を認めた事例
(大阪地判平20・3・14公民41・2・340)

事件の概要
事故の状況 T字交差点を東から西へ直進する被害車両(普通乗用自動車)の右側面とと、北から西に向かって右折新臆する加害車両(普通乗用自動車)の左前各部をが衝突した。
被害者 男性・派遣ミキサー車運転種兼鉄道保線軌道工・症状固定時37歳
事故日時 平成15年11月29日PM0:50分頃
症状固定日 平成17年7月6日
受傷内容 右月状骨骨折、右手関節捻挫
自賠責認定

後遺障害等級 12級6号(右手関節痛を含む右手関節の可動域制限)
理由 右手関節の可動域が健側(左)の4分の3以下に制限されている。
当事者の主張

「被害者」
①被害者は右手関節の可動域が健側の2分の1以下となったもので10級の該当する
なお、症状固定診断の際の関節可動域は、背屈及び掌屈が健側の52%であり、
2部の1位にわずかに足らなかったが、参考運動の測定をしておらず、その1年後に改めて
参考運動の測定したところ、背屈及び掌屈、橈屈及び尺屈の関節可動域が2分の1以下で
あった可能性がある

②被害者は、利き腕である右手の握力が低下し、手関節の痛みにより力が入りにくい
ミキサー車の運転席右側にある最後ブレーキを右手で引けない、雑巾が絞れない、
引きとが引けないなどの自覚症状があり、鉄道保線の仕事ができなくなった。

「加害者」
被害者の右手関節可動域は、健側の2分の1以下に制限されていないから、
自賠責において認定されたとおり12級6号相当である


判決の結論
後遺障害等級 10級10号相当
労働能力喪失率 27%
労働能力喪失期間 30年
後遺障害慰謝料 530万円
素因減額 50%

おもな証拠と医学的検査の結果
■おもな証拠

後遺障害診断書

■医学的検査の結果

・症状固定時の右手関節可動域:背屈35度、掌屈30度
(健側背屈65度、掌屈60度)

・1年権お右手関節可動域:背屈20度、掌屈20度、橈屈5度、尺屈20度
(健側背屈65度、掌屈60度 橈屈20度、尺屈50度)

・レントゲン検査(平成15年12月1日):月状骨の圧潰変形、変形性関節症変化


判決の要旨

①被害者の右手巻s根雨の運動機能障害につき、症状固定時点で健側の
52%とほぼ2分の1に制限されていること、当時から障害の増悪が見込まれており、
その予測された経過として、実際に1年後には運動機能障害の程度が健側の32%に
増悪していることが認められる。これらによれば、被害者の後遺障害の程度としては、
10級10号に相当するものと評価することが相当である。

②後遺障害の内容及び程度等に基づき、労働能力喪失率27%と認める

③キーンベック病、遠位橈尺関節症の既往症が本件事故による外傷を契機に有症化し
右外傷性手関節症に進展したと認められるが、この点は素因として考慮し、5割の減額を
行うことが相当とした。

参考図書(引用図書)
交通事故訴訟における典型後遺障害と損害賠償実務(未来総合法律事務所編著) 発行株式会社 ぎょうせい
認容事例にみる後遺障害等級判断の境界 -自賠責保険の認定と最判例ー(共編 九石拓也弁護士、 楠 慶弁護士)発行新日本法規



相談件数延べ187件の実績*H28.3月現在
 福岡県の交通事故の後遺障害申請のことなら・・・
   ↓↓↓
交通事故における後遺障害申請手続き専門事務所
 松尾和博行政書士事務所に おまかせください。
⇒ http://www.kouisyou.com/

福岡県内での建設業許可申請のことならお任せください。
 福岡県の建設業許可のことなら・・・
  ↓↓↓
福岡建設業許可を得意とする
松尾和博行政書士事務所に おまかせください。
⇒ http://www.kouisyou.com/builder/


福岡県内の運送業の許可・一般貨物許可のことならお任せください。
 運送業専門事務所松尾和博行政書士事務所
↓↓↓
 ⇒http://unnsougyou-fukuoka.com/


福岡県内の運送業の許可・一般貨物許可のことならお任せください。
運送業専門事務所松尾和博行政書士事務所
↓↓↓
http://unnsougyou-fukuoka.com/





原田義昭衆議院議員の出版記念パーティーにいってきました

【原田義昭衆議院議員の出版記念パーティーにいってきました】
おはようございます
松尾です。
原田義昭衆議院議員の出版記念パーティーにいってきました。
初めて国会議員のパーティーに行ったのですがとても良い経験になりました。

...

感じたこととしては、国会議員のパーティーには、かなり著名な方が来られているのだなぁ。という印象でしたね。
九電の会長とか、福岡県の副知事とか、元県知事の麻生渡氏もこられてました。

私が何より行ってよかったのが

参議院議員の大御所
鴻池祥肇 参議院議員
こうのいけ よしただ議員
と名刺交換させていただき
2ショット写真まで撮らせていただき
握手してもらいました。
鴻池参議院議員のスピーチは、

とても楽しくてそして、政治家としてのメッセージ性が強いスピーチでした。
私もあのようなスピーチができるようになりたいなと思いました。

では、皆様本日もよろしくお願いします。元気よくお仕事頑張りしょうね。


松尾和博

松尾 和博さんの写真








12193389_785503204909872_931048723053928800_n.jpg


12196182_785503181576541_999335550620230346_n.jpg

12227845_785503031576556_7026331193025268802_n.jpg




相談件数延べ187件の実績*H28.3月現在
 福岡県の交通事故の後遺障害申請のことなら・・・
   ↓↓↓
交通事故における後遺障害申請手続き専門事務所
 松尾和博行政書士事務所に おまかせください。
⇒ http://www.kouisyou.com/

福岡県内での建設業許可申請のことならお任せください。
 福岡県の建設業許可のことなら・・・
  ↓↓↓
福岡建設業許可を得意とする
松尾和博行政書士事務所に おまかせください。
⇒ http://www.kouisyou.com/builder/


福岡県内の運送業の許可・一般貨物許可のことならお任せください。
 運送業専門事務所松尾和博行政書士事務所
↓↓↓
 ⇒http://unnsougyou-fukuoka.com/

 

092-292-9255 ご相談・お問い合わせ

1

« 2015年10月 | メインページ | アーカイブ | 2015年12月 »

このページのトップへ