HOME > よくある質問・用語集 > 良くある質問 > Q自動車同士の事故で、横から追突されました。

よくある質問・用語集

< Q 事故で休業中の給料についてお尋ねします。  |  一覧へ戻る  |  休業損害について ~主要な交通事故の損害とその算出方法~ >

Q自動車同士の事故で、横から追突されました。

自動車同士の事故で、横から追突されました。

警察を呼んだ当初は、外傷も症状もなかったので物損となりました。
しかし数時間後から首の痛みと頭痛が出て病院を受診し、むちうちであろうとの診断を受けました。医師からは次回受診した際に診断書を書く、と言われています。

車はドア二枚が大きくへこみ擦り傷だらけで、相手の方が保険を使ってきちんと対応する、と言っています。
(保険会社から過失割合についての連絡はまだありません)
修理については、保険会社からは修理先が決まれば連絡するようにと言われています。
しかし、このまま事故車として保有し続けるのも気分が悪く、修理をするか修理をせずに買い替えをするかで迷っています。
車種はスズキのアルトラパン、新車で購入して6年ほど経ちます。走行距離は5万キロ程度です。

質問です。
①この場合、物損から人身になるのでしょうか?人身になる場合、診断書は何通必要になりますか。
②車は修理業者とディーラーと、どちらに依頼するのがいいのでしょうか?
③買い替えというのは間違った選択でしょうか?保険でどこまで対応できるのでしょうか。

車に疎く、初めての事故で何もわかりません。知識のある方、教えてください!


A ①について
  医師の診断書を警察に持っていけば人身事故扱いに変更してくれます。
  なるべく速やかに手続きをしましょう

 ②ディラーの方が金額についてある程度信憑性があります。
  よくある、知り合いの中古業者に依頼して、修理代の水増しなどはしない方がいいでしょう。
 物損に関しては、保険会社もシビアに査定してきます。無用なことはぜずにキチンとした修理代金を請求しましょう。

 ③車については、原則、時価です。その年式と同じような車種がいくらで買取されるか
  相場が出ますのでその平均の金額という事になります。

  足りない部分は自己負担という事になります。 

< Q 事故で休業中の給料についてお尋ねします。  |  一覧へ戻る  |  休業損害について ~主要な交通事故の損害とその算出方法~ >

カテゴリ:

092-292-9255 ご相談・お問い合わせ

このページのトップへ