HOME > よくある質問・用語集 > 用語集 > 後遺障害保険金

よくある質問・用語集

< 後遺障害等級とは  |  一覧へ戻る  |  後遺障害 12級 慰謝料 >

後遺障害保険金

後遺障害保険金とは、

交通事故における自賠責保険金と
通常の労働災害における労災保険金とあります。


今回は、交通事故における後遺障害保険金についてご説明します。


後遺障害保険金とは、自賠責保険で定められている保険金を指します。

これはあくまでも強制保険の保険金であり、任意保険会社に請求できる後遺障害慰謝料や
後遺障害逸失利益とは違います。


後遺障害慰謝料や後遺障害逸失利益については

こちらのページをご参照ください。
http://www.kouisyou.com/certification/


後遺障害保険金とは、交通事故の被害に遭い、交通事故による受傷によって
後遺症が残った際に自賠責に後遺障害認定された場合に初めて支払われるものです。



ここでとても重要な話なのですが、後遺障害を認めてもらうには
どうしたらよいかという事です。




ほとんどの人が間違っているのは、


後遺障害は医師が認定するものだと
思っているのです。



ですから、あなたの怪我の治療をしている主治医に全て任せていれば
後遺障害があれば認めてもらえるもの。


このように考えているのです。


これは、大きな間違いです。


もちろん、医師が診断した内容で判断するのですが、

後遺障害保険金をもらうには、後遺障害認定されなければなりません。

後遺障害認定が何級かによってその等級に基づいて保険金が支払われるのです。

後遺障害認定に必要な医証・・・

どのような医証でなけらばならないのか。

どのような点を医証で立証しなければならないのか




ココが重要なのです。


医師は、自賠責における後遺障害等級認定に関して
知識はありません。医学部では習いません。

医師は、怪我を治すのが仕事であり、治らなかった怪我に対して
医学的に立証することに興味がないのです。


ですから、後遺障害認定実務に特化した専門事務所に相談し
きちんとした後遺障害認定をうけて、
後遺障害保険金をもらい、

残りの慰謝料・後遺障害慰謝料・後遺障害逸失利益などを
請求していくのです。

そのためにも早い段階で、専門家に相談し、後遺障害を視野にきちんとした治療をし
主治医にきちんとした医証を書いてもらうのです。

今すぐ・・・
ご相談・お問い合わせはこちら

http://www.kouisyou.com/inqfm/general/



< 後遺障害等級とは  |  一覧へ戻る  |  後遺障害 12級 慰謝料 >

カテゴリ:

092-292-9255 ご相談・お問い合わせ

このページのトップへ