HOME > よくある質問・用語集 > 用語集 > 自賠責保険~給付要件~

よくある質問・用語集

< 頚椎ヘルニア、腰椎ヘルニア、 12級13号  |  一覧へ戻る  |  自賠責保険~保険金額及び支払基準について~ >

自賠責保険~給付要件~

自賠責保険における
保険金給付要件についてお話しします。
自賠責保険であh、被保険者が自動車の運行によって他人を死傷させた場合
に、法律上の損害賠償責任を負担することによって生じる被保険者の損害に対し
保険者である保険会社から保険金が支払われる。

ここにいう、被保険者は、加害自動車の保有者及び運転者です。

保有者とは、自動車の所有者をその他自動車を使用する権利を有する者で、
自己のために自動車を運行の用に供する者をいう。

また、自賠責法上の運転者は、他人のために自動車の運転又は運転の補助に
従事する者をいう。
このように、自賠責保険の被保険者の範囲は、自賠法3条の運行供用者の範囲よりも狭いから
運行供用者責任を負うものがあっても自賠責保険の給付が受けられない場合がありうる。
いわゆる泥棒運転による人身事故で、盗難について加害車両の所有者に何ら責任がない
場合が典型である。この場合、被害者は、自賠責法72条により政府保障事業に対して
請求することになります。

< 頚椎ヘルニア、腰椎ヘルニア、 12級13号  |  一覧へ戻る  |  自賠責保険~保険金額及び支払基準について~ >

カテゴリ:

092-292-9255 ご相談・お問い合わせ

このページのトップへ