HOME > よくある質問・用語集 > 良くある質問 > Q交通事故の慰謝料の計算について

よくある質問・用語集

< Q行政書士と弁護士の違いについて教えてください  |  一覧へ戻る  |  Q 頚椎捻挫 について  >

Q交通事故の慰謝料の計算について

追突事故で治療が終わって示談に入り、損害賠償額の計算書というのが送られてきました。
その中の「傷害慰謝料」という欄の計算が
○○○円(基準)×通院日数×2倍 *上限を使用
となっています。
この基準というのは、先方の損保会社の規定の基準になっているのだと思いますが、どのように決められているのでしょうか?
また、私のほうでは、その額が基準として妥当かどうか、というのは、どうやって判断すればいいのでしょうか?
ちなみに、私の方は過失ゼロで、治療期間は5ヶ月、通院日数65日の頚椎捻挫です。

A この場合 4200×65日×2=546,000円

この金額が交通事故の慰謝料金額となります。しかし、これはあくまで保険会社の社内基準によるものです。

ですから、この金額がすべて正しい慰謝料金額になるわけではありませんのでご注意ください。

 弁護士の先生や当事務所では裁判所基準で慰謝料計算しますので金額が変わる場合もございます。一度ご相談ください。

< Q行政書士と弁護士の違いについて教えてください  |  一覧へ戻る  |  Q 頚椎捻挫 について  >

カテゴリ:

092-292-9255 ご相談・お問い合わせ

このページのトップへ