HOME > よくある質問・用語集 > 良くある質問 > Q相談時期はいつ頃が良いのですか?

よくある質問・用語集

< 遂行機能障害について  |  一覧へ戻る  |   Q初回の相談時に必要な書類を教えて下さい。 >

Q相談時期はいつ頃が良いのですか?

A 交通事故に遭われてしまった場合、相談時期は早ければ早いほど良いです。 交通事故の損害賠償にはルールがあるからです。 例えば、頚椎捻挫等のいわゆるむち打ちの場合でも、症状によっては 整形外科一本での通院では後々症状が残っても、適切な治療とはみなされない 場合もあります。 しかし、損害が大きくない場合は、わざわざ相談するのは面倒だと思います。 そこで、事故から2~3ヵ月を一つの目安とすると良いかもしれません。 事故後2~3ヵ月経過してもなお症状が強く残っている場合は、損害が大きくなる可能性が高いため、損害賠償の仕組みを知っておく必要があります。 もちろん、それよりも早い段階からのご相談も喜んで承っておりますので、 どうぞお気軽にご連絡下さい。

< 遂行機能障害について  |  一覧へ戻る  |   Q初回の相談時に必要な書類を教えて下さい。 >

カテゴリ:

092-292-9255 ご相談・お問い合わせ

このページのトップへ